〒420-0834 静岡市葵区音羽町26番35号

TEL:054(246)0547 / FAX:054(248)0191

E-Mail:biken@mail.wbs.ne.jp

デザイン・工芸科

Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player

静岡中央美術研究所(美研)では従来は春、夏、冬の講習会を体験入学の機会としても

ご利用頂けると考えていましたが最近はこの時期を問わず、試してみたいとのご希望が増えて参りました。

実際に美研とはどのようなところなのか、実技はどのようにすすめるのか、

どんな先生がどのように教えるのか、クラスメートはどのような人たちなのかなど美研に

入学をお考えの生徒の皆さんは不安に思うことが多いのではないでしょうか。

このような方に実際の授業を受けていただくことでその不安を解消できるのではないかと思っています。

体験入学の終了後に改めて入学するかどうかを決めていただきたいと思います。

 デッサンと平面構成を主な柱とし、着彩、立体構成そして自由制作を

組み入れて総合的な実力の向上を目指します。

現役時代と異なり、昼からの時間を充分に使えることで密度の高い制作が可能となります。

 

★学科は、美大受験に熟知した英・国の講師を紹介しています。(授業料別途)

 

■一学期は各専攻(平面系、立体系、空間系)合同でデッサン、着彩、色彩構成などを制作し、

ゆるぎのない基礎力と受験の為だけの美術ではなく将来にもつながる力量の充実をはかります。

■二学期は各専攻に分かれ専門別の実技課題を制作し、 基礎力をふまえた個々の資質を伸 ばす指導を行います。

■三学期は受験を目前とした短時間で密度ある制作を要点に志望校まで導きます。

*本科コースは基本的に4年制芸大・美大デザイン・工芸科を受験される学生のためのコースです。

専門学校や学力の比重の高い学部(映像系、教育系、建築系など)の受験を御考えの場合、

他のコースの方が適する場合がありますので御相談下さい。

■一学期は基礎力の充実の為、木炭紙版のデッサン(石膏、静物)や色彩構成も制作します。

どのような受験にも対応できる幅のある実力を養成するのが狙いです。

■夏季講習会以降は、各専攻に分かれ平面系は色彩構成、立体・空間系は立体構成などに重点をおいて制作します。

デッサンも静物デッサンや手のデッサンを多めに取り入れることで志望大学の傾向に沿ったカリキュラムで進めてゆきます。

推薦入試を受験する学生はその期間、集中的に志望大学の実技課題を制作し、より効率のよい学習を目指します。

■三学期以降は一般入試を目標にした短時間での制作が主となります。

 

現役生は浪人生に比べて実技制作の時間が少ないので、高等学校での学力の充実と研究所での実技制作を

バランスよく進めていくのが合格への近道となります。

 

週3日の制作で色彩構成(B3)、鉛筆デッサン(B3)を交互に制作します。

教育系美術専攻、短期大学、専門学校など、主要な美術系四年制大学以外を受験される学生を対象としたコースです。

特に短期間で要点を絞った制作を指導します。制作時間が短いのであまり幅の広い実技制作は出来ませんが、

受験に必要な実技を集中的に制作することで下記にあげる大学の実技に合格できるレベルまで導きます。

特に教育系美術専攻、映像系など学力の比重が高い学部を受験される学生に適しています。

基礎コースで一番大切なことは、美術との出会いだと考えます。

とかく、美大受験は偏りがちな傾向があるため、美術の全てが受験で行うようなことだと思っていただきたくはありません。

もちろん、美術は遊びではなく学問ですので真摯な熱意で制作しながらも、何かを創り出す喜びを大切にしたいと考えます。

デッサン(鉛筆、木炭)と色彩構成を中心に、着彩、立体構成などを4日間から6日間の余裕のあるカリキュラムで制作し、

幅の広い基礎力の充実を目的に指導していきます。

美術系の大学入試は早めに始ればそれだけ有利になります。

”創ること””描くこと”に喜びを感じる学生はこのコースで、最初の一歩を踏み出してみてください。

基礎コースで一番大切なことは、美術との出会いだと考えます。

とかく、美大受験は偏りがちな傾向があるため、美術の全てが受験で行うようなことだと思っていただきたくはありません。

もちろん、美術は遊びではなく学問ですので真摯な熱意で制作しながらも、何かを創り出す喜びを大切にしたいと考えます。

デッサン(鉛筆、木炭)と色彩構成を中心に、着彩、立体構成などを4日間から6日間の余裕のあるカリキュラムで制作し、

幅の広い基礎力の充実を目的に指導していきます。

美術系の大学入試は早めに始ればそれだけ有利になります。

”創ること””描くこと”に喜びを感じる学生はこのコースで、最初の一歩を踏み出してみてください。

Copyright 静岡中央美術研究所.All right reserved

Copyright 静岡中央美術研究所.All right reserved